本棚の整理~生前整理~

遺品整理・生前整理。

寝具・衣類などと同様、

大量の収納スペースを占めているモノに…

本があります。

 

今は、パソコンやスマホで電子化された本を読む方も増えているとか! 

本だけでなく、新聞などの紙媒体も減少傾向にあるようですが…

私たちがご依頼をいただくお宅には、壁面は全て本棚、二重・三重のスライド収納になっていることもありました。

 

今までの最高は、3000冊余り。

 

それぞれのお宅によって、本のジャンルは異なりますが、70代・80代のお客さまが大切にされているのは、高額で分厚い・重い文集や百科事典。そして、隙間を塞ぐように積み上げられた文庫本。

一度も、目を通されていないモノも多いように見受けられます。

 

残念なことに、中古の本はリサイクルが難しく…

高額になることは望めません。

特に近年では、百科事典などのように情報量の多い書籍はDVD化されており、手軽に活用しやすい形に変化してきました。

 

また…遺品整理のご依頼では、100%と言ってよいほど、ご親族が書籍を引き継ぐご要望はありません。 

 

今まで大切にされていたモノだからこそ…

お時間のある時に、本棚の整理にトライしてみてはいかがでしょうか⁈

思い出が詰まった書籍。

これからも手元に置いておきたいモノ、誰かに譲りたいモノ・寄付して良いモノなど、もう一度手にすることで…懐かしい思い出が、蘇ってくるかもしれません。