懐かしいモノ発見!~遺品整理の現場にて~

遺品整理。

片付けをしていると、ご親族だけでなく…

私たちスタッフにとっても、懐かしいモノが沢山出てきます。

 

それは、アルマイト製の四角く平たいお弁当箱だったり…

要塞のように重くて角張ったジューサー・ミキサーだったり…

使わなくなっても思い出深いモノ、チョットお値段の張ったモノは、処分しにくいお気持ちヨクわかります。

 

私たちも、こんな懐かしいモノに出会うと、素通りなんて出来ません。

ちなみに、これは牛乳の紙の蓋を開ける道具。 調べてみましたが、正式名称は無いようです。

子どもの頃、ゆっくり蓋を外そうとしたのに…飛び跳ねて、臭いがついてしまったこと。瓶の中に、蓋が入ってしまったこと。

 

楽しく懐かしむ瞬間があります。