転落の危険性が大!~介護予防整理~

押入れの天袋、キッチンや洗面所の上部収納に、嵩張るモノや消耗品のストックが詰め込まれています。

 

脚立や椅子に乗らなければ、手の届かないところ。

たしか、ご主人は80代…奥さまも70代後半。

どんなにお元気であっても、高い所に置いたものを取り出すのは、リスク大。転落の危険が大です。

 

片付けや収納は、見た目だけでなく 安全・安心に暮らせることが重要なポイント!

使う方や使う頻度にあわせて、収納場所や収納方法に工夫が必要です。

 

例えば、ストック品は脚立や椅子を使わずに出し入れしやすい場所に、移動するだけで安全対策に。

脚立や椅子からの転落による、骨折や寝たきりの危険性が排除出来ます!